24時間換気システム

シックハウス対策強化を盛り込んだ建築基準法の改正により全ての建築物への機械換気設備の配置が義務付けされています。 換気窓は24時間換気設備(第3種機械換気)の給気口としての利用が可能です。サッシと一体型なので窓を閉めたままの換気が行なえます。

フィルターが外気のゴミやほこりなどの進入を軽減します。
*平均捕集効率68%(ASHRAE規格)
フィルター(ポリエステル/モダアクリル)は取り外して洗浄、交換が可能です。

最高等級『F☆☆☆☆』

『F☆☆☆☆(エフフォースター)』とはJIS・JASで定められたホルムアルデヒドの発散速度を定めた等級です。つくし工房はこの中でも最高等級の『F☆☆☆☆』がしめされている床材・建材や壁材のみを使用しています。

珪藻土

珪藻土とは藻類の一種の珪藻が石化したものです。
珪藻というプランクトンが大量に増殖、死滅そして そして沈積し、長い年月を経て珪藻土鉱床が作られそこから産出される化石を珪藻土と呼びます。
日本では古くから炭火を入れて使う七輪として使っていました。

つくし工房の使用するのは合成樹脂を一切使用しない天然素材100%のオリジナル珪藻土です。
接着剤は一切使用せず、「つのまた」と言われる海藻から取った糊料をつなぎ材として使用しています。 秋田県八沢木地域のみで発掘される白い粘土天然地質品で16種類ものミネラルが含まれています。 正しくは「珪酸塩白土」と言い、当地ではかつて下痢や外傷などの秘薬として用いられ「魔法の白土」と 呼ばれていました。

植物の根腐れ防止に土を混ぜ合わせて使用します。 水槽に入れておくと浄化 作用で水質が良くなり水が腐り難くなります。 調湿性・消臭性・断熱性・遮音性などに優れ、結露防止効果や空気清浄効果もあると言われています。

冬に素足で無垢の床材の上を歩いて温かみを感じた時ってありませんか?

無垢材は木が本来持つべき性質を備えていることにより室内環境にも良い効果を与えることが可能です。
あなたは床材にはどんな素材を使いたいですか? 無垢材と言っても種類は本当にたくさんあります。

つくし工房は樹種の持つ特徴を知って頂いた上でより快適で健康な住まいをご提案させて頂きます