つくし工房 │ 浜松市を中心に磐田市、袋井市、掛川市、周智郡森町、袋井市、湖西市、豊橋市をカバーした注文住宅会社

塗り壁・珪藻土・無垢床材等の自然素材を取り入れたオンリーワンの家づくり。

電話をする

構造のこと

パーフェクトバリア

健康に配慮した性能の高い断熱材

パーフェクトバリアは、リサイクルペット樹脂から製造した断熱材です。
接着剤、代替フロンなどの有害物質は一切不使せず、ゼロホルマリンで
シックハウスの要因物質を一切含まないので、
あかちゃんが包まっていても安心できる素材になってます。
高い透湿性能と断熱性能を維持し、防火性能にも優れ、健康にも配慮した断熱材です。

  • パーフェクトバリアのイメージ1
  • パーフェクトバリアの施工イメージ1
  • パーフェクトバリアのイメージ2

高性能ハイブリット窓

アルミの良さと樹脂の良さを融合

日本の窓のフレームは、大きく分けて2つあります。
一つは、国内で現在主流になっている「アルミ」、
もう一つは、寒冷地で広く使われている「樹脂」です。
素材の特性上、それぞれに利点と課題がありますが、ハイブリッド窓(複合窓)は、
アルミの良さと樹脂の良さを融合し、それぞれの利点を活かした窓サッシです。
つくし工房ではサーモス等のハイブリッド窓を使用して施工しています。

  • 高性能ハイブリット窓のイメージ1
  • 高性能ハイブリット窓のイメージ2
  • 高性能ハイブリット窓のイメージ3

アクアフォーム

気密性の高い吹付タイプの断熱材

アクアフォーム施工イメージ

アクアフォームは、温室効果の大きいフロンガスを使わず、水を使って現場で発泡させる断熱材です。
水を含むポリオールとイソシアネートを混合することで発生する炭酸ガスを発泡剤として使用するため、人と地球にやさしい硬質ウレタンフォーム素材です。つくし工房ではアクアフォームを使用した施工にも可能です。

ZEH (ネットゼロエネルギーハウス)

エネルギー収支を±0に

ゼッチのイメージ

建物の断熱性能を大幅に向上させ、高効率な設備の導入等により、省エネルギーを実現した上で、太陽光発電などの再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費(空調・給湯・照明・換気)の収支がゼロとすることを目指した住宅です。
経済産業省では、2020年までに建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現することを目標にしています。つくし工房ではZEHに対応した施工も可能です。