つくし工房 │ 浜松市を中心に磐田市、袋井市、掛川市、周智郡森町、袋井市、湖西市、豊橋市をカバーした注文住宅会社

塗壁・珪藻土・無垢床材等の自然素材を取り入れたオンリーワンの家づくり。

電話をする

健康のこと

24時間換気システム

汚染物質や水蒸気、臭気を屋外へ

シックハウス対策強化を盛り込んだ建築基準法の改正により、全ての建築物への機械換気設備の配置が義務付けされています。
つくし工房では24時間換気設備(第3種機械換気)の給気口として換気窓、
排気口として換気扇を設置しています。
換気窓の吸気口はサッシと一体型なので窓を閉めたままで換気が行なえます。
*平均捕集効率68%(ASHRAE 規格)

  • 24時間換気システムのイメージ1
  • 24時間換気システムのイメージ2
  • 24時間換気システムのイメージ3

最高等級エフフォースター

シックハウス対策

シックハウス症候群を引き起こす原因とされる有害物質ホルムアルデヒドの発散量を表す等級で、
『F☆☆☆☆(Fフォースター)』はその中で、発散レベルの最も低い製品に表示することができる最高ランクの等級です。
つくし工房はこの最高等級の『F☆☆☆☆』が示されている床材や建材、壁材を使用しています。
また近年ではこのホルマリン自体が含まれていない建材なども採用しています。

  • 最高等級エフフォースターのイメージ1
  • 最高等級エフフォースターのイメージ2
  • 最高等級エフフォースターのイメージ3